PROFILE
♪蓮チョ
★いつでも一緒★

♪ 希嬉


♪ キキ/長女さま
キーさん
1997.4.6〜2016.4.2


♪ 佐輔


♪ サスケ/長男君
サス君
1998.3.15〜2015.1.12


♪ 楓


♪ カエデ/次男ちゃん
カエちゃん
1998.4.6〜2014.1.12


♪いつでも里親募集中♪
いつでも里親募集中
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


日日是好日
neko'sのなにげない日常と、大好きなお酒と趣味の編み物・お散歩などをつづってます(=^ω^=)
<< 迷子を探しております! | TOP | あけました(≧ω≦) >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by スポンサードリンク | | - | - | - |
    ★星に願いを…
    15
    JUGEMテーマ:ねこのきもち


    クリスマス Merry Cristmas クリスマス




    みなさま、どんなクリスマスをお過ごしでしょうか?

    我が家では、失敗した手作りケーキ

    グリルチキンにビールでのイヴでしたクリスマス







    さて…ここからは、実は…的はお話です。

    カエちゃんが虹の国へ旅立って、11ヶ月と13日…

    サス君の調子が思わしくありません(TωT)



    カエちゃんが旅立った後、

    サス君も慢性腎不全の闘病がスタートしました。

    カエちゃん同様、加齢によるものです。

    治療は高齢ということと、

    サス君の性格上、入院はNG。
    (サス君は入院すると、眠ずに鳴きっぱなしエンドレスになります(^_^;))

    通院のみでの治療しかないとの獣医さんの判断でした。

    薬もすでに病んでいる腎臓には毒にしかならず、

    ネフガードもほとんど効いていない状態。

    体重が夏の半分になってしまい、フラフラしています。

    心配になり病院へとキャリーバックを出すと、

    フラフラしながらでも逃げ回ります。

    そんな姿を見ていたら、動物病院へは連れて行かず…

    でも、それは"死"を意味する訳で…

    と、ワタシ自身がどうして良いのかわからず...

    自問自答の日々でした。

    通院でなんとか闘病してきましたが、

    通院も相当ストレスになっているという事で、

    獣医さんと相談の上、苦渋の判断をしました…。

    この先はいつも通り、

    安心できる家でゆっくり過ごすことにしました。

    今はなんとか食欲もあり(カリカリはイヤ)、

    水素水もゴクゴク飲んでくれています。


    ハート また使っちゃうハート 大好きな写真 ハート


    昔、愛犬が旅立ったのが1月、

    サス君とキーさんの息子ちゃんが旅立ったのも1月…

    カエちゃんが旅立ったのも、今年の1月…

    正直、年が明けるのが怖いです。

    また、大切な存在を失うのではと…

    ビクビクしているヘタレなハハです。


    花  花  花


    どんなに考えても結論のでる事ではないのだから、

    サス君が心安らぐ毎日を過ごせるように、

    ワタシがすべきことをするしかないんですよね。


    ハート 寝落ちサス君 ハート


    サス君の為にワタシだけに出来うるすべての事を…


      


     
    posted by ねこだるま | 15:17 | ◎病気&ケガ | comments(2) | - |
    スポンサーサイト
    0
      posted by スポンサードリンク | 15:17 | - | - | - |
      コメント
      こんばんは。
      色々悩まれて大変でしたね。
      サス君もお疲れさまです。体調はいかがですか?
      ママのやさしさ、サス君にはしっかり届いてますね。
      サス君のことを考えてよい選択であったと私も思います。

      先代のムぅちゃんも病院通いを止めることは即死を意味する状態でありながら、苦しんで頑張る彼を解放してあげたいと思いました。
      最後はどうしても外がいいとお気に入りの場所に向かったようです。外飼いでしたから…
      抱っこしてありがとうと言ってお別れでした。
      振り返ってそれっきりでした・

      どうか、私も悲しい思い出がある1月2月3月。
      それでも嬉しいことで笑顔がありますように、どうかお体ご自愛ください。

      2014/12/25 21:02 by てんつく
      ねこだるまさん おはようございます

      一緒にいてあげることでニャンコは幸せなのではないでしょうか?
      当分はニャンコ優先でつきっきりで側にいてあげるのもいいかもしれませんね
      私はまだ経験ないのですが
      めろんが具合悪い時には側で足を握ってます
      めろんもグルグル言っているので
      安らいでいるのかと思います

      コメントする